2018年07月13日

VFC M40A5改 ガス仕様用


左側の長さが5mmほど長い特注品で。

実際の取り付けは上下逆さまになります。

こっちがG&G、KJW、タナカほかクローン用のノッカー

・・・・・

・・・・・
VFC M40A5 ガス仕様の純正ノッカーではマルイM40A5用トリガーガード仕様の専用マガジンのバルブまで届きません。


★VFCさん、独自仕様のマガジンとトリガーガードにしてしまっているのが元凶の元!!
ガード部分は寸足らず、マガジンは後部に長過ぎ。
これが実銃用の図面~!

  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 22:42Comments(0)

2018年07月13日

VFC M40A5改 ガス仕様 トリガー改良


トリガー付け根から切断してこの角度で。  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 22:27Comments(0)

2018年07月13日

16日午後~18日夜までに




3挺のレシーバーとストックの加工をなにがなんでも仕上げます。
  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 21:45Comments(0)

2018年07月13日

M24改用レシーバーの改良加工


素人工作では手に負えないので・・・外注を。


  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 20:50Comments(0)

2018年07月13日

トリガーの組み換え~!? その2


組み換え前。
・・・▼・・・
組み換えてもトリガーを前進(起こ)させられず。 ガクッ!!

いっそのこと

・・・・
純正トリガーを加工するとして、予備に確保?

WII TECH VFC M40A5用 スチールトリガー 5,000  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 19:36Comments(0)

2018年07月13日

VFC M40A5 エア&ガス仕様~!


上段がエアー仕様で下段がガス仕様。
ガス仕様は専用のロングマガジンをセットすることでBB弾が発射できます。
ショートマガジンはダミーになります。
専用のショートマガジンも製作予定です。

ガス仕様はストックとトリガーガードはマルイM40A5用。
チャンバーはKJチャンバーに組み替えてあります。
アウターバレルはフルフローティングになっています。
・・・・・・・
オリジナルのVFC M40A5 ガス仕様


下段がマルイM40A5。  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 19:00Comments(0)

2018年07月13日

ストック加工中




パテが固まったら下塗りを。

何度か修正を加えていって綺麗に仕上げたいと思います。
できるかな?  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 16:12Comments(0)

2018年07月13日

トリガーの組み換え~!?


上段・・・タナカM24改
下段・・・マルイM40A5改

確かトリガー単体のパーツとして互換性があるはず。
単純に組み換えしてみま~す。
組み替えてトリガーを引いてシアーが落ちればトリガーガード後部のガード形状変更加工はやらなくても済みます。

残念ながら・・・・

ボルトをコッキングした状態でのトリガーの位置がこれ。

トリガーがあと2mmちょい引ききればシアーが落ちるところまでは行ってるんですが。

極力ガードの付け替え加工は避けたいので、トリガーの新造も考えています。
新造というよりも、トリガーボックスの下面から出ているトリガーの根元部分でトリガーをいったん水平に切断して前方へ3mmほど移動固定させる改良なんですが。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
しかしまだ試すことがあります。

下段のはガス仕様です。

下段のはガス仕様です。


  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 14:13Comments(0)

2018年07月13日

マルイM40A5 鑑賞仕様~!?


ストックの一部、整形加工中ですが。


ボルト操作の練習用~
★トリガー位置を起こすためにトリガーユニット内を改良中です。
どうしてもトリガーの引きシロを確保できない時は
・・・▼・・・

ガードの後部を造り替えてトリガーの引きシロを確保します。
ガードのラインはVFCのトリガーガードから丸っと形状をコピーして。



・・・・・・・・・・・・・・・・・
VFC M40A5(ガス仕様)

  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 12:23Comments(0)

2018年07月13日

マルイM40A5 ガス仕様~!!!!!


VFC M40A5のストックにマルイM40A5用トリガーガードを組み込むよりも

★VFCのストック加工が単に面倒くさかったので、もしかしてマルイM40A5のストックに載らんもんかなぁ~という思いつきから。
・・・▼・・・
マルイM40A5のストックにVFC M40A5本体一式を載せちゃった仕様。

ストックのボルトハンドルが納まる部分の位置変更改良と、ストック内部のリコイルラグが納まる部分の加工で行けま~す。

ストック内部のリコイルラグが納まる部分の加工なしで、ストック前部にアクセサリーマウントをセットすれば本体はストックにきっちりと固定されます。
トリガーガード前方のホップ調整用ダイアルの穴っぽこは塞ぎました。

ストックのボルトハンドルが納まる部分の位置変更改良中。
凹の前後、側面をパテ整形していきます。

トリガーユニット内をいじってトリガーがもうちょい起きるように調整中。
さすがにトリガーの引きシロが無さ過ぎてシアーが落ちませ~ん。
・・・・・・・・

VFC M40A5のストック、マガジンを含むトリガーガード一式はそのままで保管~。
マルイM40A5 ガス仕様に引っ越した本体一式をいつでも組み戻せます、はい。
元のVFC M40A5(ガス)に復元。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
実銃 USMC M40A5

  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 10:09Comments(0)