2018年04月30日

マズルカバー


右がマルイM40A5用、左がASG McMillian Sportline M40A3用。
マズルいっぱいまでインナーバレルが・・・  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 23:09Comments(0)

2018年04月30日

おっ! パイノズル化

パカ山クラフトさんのφノズル ★「Φノズル」(実用新案登録済み)

画像は電動ガン用です。

パカ山クラフトさんがマルイL96用で 2009年11月10日にレポートを発表されていました。

当然VSR用も実用化されていましたね。

固定観念を捨てて・・・
VSR仕様のノズルにBB弾をちょい前方に押す機能を併せもたせたらどうなるんだろうか?
ということで、ノズル先端に厚さ1mmのABS板を縦に奥まで5mmほど突っ込んで・・・
その縦板、ノズル先端から0コンマ何ミリだけ突き出る感じで。

左が1mm厚、右が1.5mm厚。

ノズル先端と面イチでもノズル長を約0.6mm延長した効果になります。

シリンダーにヘッドノズルを組み込んだ後で正確にノズル先端に縦に仕切り板を圧入固定します。
ここの角度を間違えると・・・ノズルから均等にBB弾に向かって圧縮エアーが噴き出しません。

データー収集目的の試作なので色々と・・・

厚さ1.5mmの仕切り板ではノズル内径の断面積に対して左右の通気部分がかなり狭くなるので減速アダプターの役目も果たしそうです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
余談
もう随分前(10年経ったかな?)、何度かメールのやり取りをさせて頂いたことがあります。
まだ「Φノズル」が製品化される前だったでしょうか。
今日急に思い出してレポートしてみました。  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 20:47Comments(0)

2018年04月30日

2018年04月30日

M40A5 & M40A3

実銃

・・・・・・・・・・・・・・・・
上段のトリガーガード、DOBLE EAGLE M62(M40A3) = ASG Sportline M40A3の4号機で?

画像は2号機。  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 19:55Comments(0)

2018年04月30日

マルイM24SWS ロングアクション仕様



スコープマウントベース、ロングレールタイプに載せ換えたいんですが、前後のベースをレシーバーにガッチリと接着固定してしまっているので交換できませ~ん。

ロングアクション仕様というよりも.338仕様みたいなレシーバー・・・

・・・・
VSR M24 (ショートアクション仕様)

・・・・・
奥がショートアクション、手前がロングアクション。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

実銃 Remington M24 SWS
https://www.youtube.com/watch?v=nF_M4uVUhuA  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 19:27Comments(0)

2018年04月30日

自作のフラッシュマウントベース



画像はストック後部用。
CA FN SPR A5Mストック用、DOBLE EAGLE M62(M40A3) = ASG Sportline M40A3ストック用では長さが異なります。
ストック前部両側面と下面、ストック後部下面用は長さが短い仕様。

DOBLE EAGLE M62(M40A3) = ASG Sportline M40A3ストック前部側面用はストック内にスチール製ウェイトがセットされているので左右貫通タイプにできません。
CA FN SPR A5Mストック用は左右貫通タイプに。

自作のフラッシュマウントベースは有り合せの材料を組み合わせて。  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 19:08Comments(0)

2018年04月30日

ASG McMillian Sportline M40A5 & M40A3 .338 ノズルチューン?

G-HOP仕様にしたので、
純正ノズル、もうちょい延ばしてみたら・・・ほんのちょい。(1mm前後?)ね。
延ばしついでにノズルの先っちょを段差加工。
簡単に言えばVSRのシリンダーヘッドノズルと同じ形状(に近い?)に。

上段はVSRプロスナ用。
下段のノズル、純正仕様では先端部にはねじ込み式の減速用インサートパイプが挿入されています。
これを外して、ノズル延長用のパイプを。
純正ノズルと延長分のパイプを繋ぐのはノズル内にセットした自作の減速用インサートパイプで。


★いじれる部分はとりあえず弄って様子を見てみよう、という感じで。  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 18:33Comments(0)

2018年04月30日

一応参考までに Novritsch M40A3

NOVRITSCH M40A3 Conversion Kit Rundown
https://www.youtube.com/watch?v=-eTSIODplC0


Novritsch SSG24 - M40A3変換キット € 235.00
M40A3変換キットのベースはVFC M40A3の在庫品。その内部はCNCでSSG24レシーババレルアセンブリに完全に合うように機械加工されています。

★Novritsch SSG24本体が必要です。(ロングアクション仕様)

€700.00→ €435.00 (ex. VAT)

NOVRITSCH SSG24 レビュー
https://www.youtube.com/watch?v=IecQ7VlD6Bo

レシーバー先端部にリコイルラグの再現なし!

HOP周り改善
https://www.youtube.com/watch?time_continue=4&v=k0bMH7UOTgQ
・・・・・・・・・
単純に計算して、€435.00 + € 235.00 = €670.00 為替レート計算で88,691円

Novritsch SSG24 の新古品国内個人取引例 90,000~
個人輸入されたもの。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
実銃 Remington M24 SWS
https://www.youtube.com/watch?v=nF_M4uVUhuA
ANA Sniper training with M24 SWS (Sniper Weapon System)
https://www.youtube.com/watch?v=_01w818cM9c  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 16:31Comments(0)

2018年04月30日

ASG McMillian Sportline M40A5 & M40A3 .338




・・・・▲・・・
DOBLE EAGLE M62(M40A3) = ASG Sportline M40A3

  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 14:22Comments(0)

2018年04月30日

5月のカスタム予定

昨年末に注文していたCA FN SPR A5M 2挺がまだ納品されないので先にASG McMillian Sportline M40A3 3号機用を10日過ぎに発注。
3号機はストックとトリガーガードの加工にかなり時間がかかると思います。

3号機では2号機で実装できなかったVSRプロスナ用トリガーユニット組み込み仕様にチャレンジを。

画像はトリガーガード再改良前の2号機。
VSRプロスナ用トリガーユニット仕様だとダミーマガジンがショート化できます。  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 14:08Comments(0)