2018年07月15日

VFC M40A5 (エア&ガス)


  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 12:33Comments(0)

2018年07月15日

Befor ・After 【VFC M40A3 & M40A5】


M40A5化仕様。
・・・▲・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・・・▲・・・

  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 12:17Comments(0)

2018年07月15日

カスタムねた・・・・


上段がタナカM700シリーズ用トリガーガードとロングマガジン。
下段がVFC M40A5用。

まず、マガジンの幅がVFC製のほうがちょい広いのでタナカのトリガーガードには物理的にセット不可。
VFC M40A5用トリガーガードにタナカ用のロングマガジンは左右ちょっと隙間が開きますがセット可能。
マガジン後ろ面のマガジンキャッチーバーがひっかかる部分の加工が必要になります。
(純正の位置とは別位置に)

タナカM700シリーズ用トリガーガード、前後の固定用ねじ受け部の内側を加工すればVFC、マルイのM40A5用ストックにセット可能。

★トリガーガード前後の固定用ねじ穴の位置が同じであれば、小加工でストック側の加工を最小限にしてセット可能ということです。
・・・・・・・・・・・・

上段がVFC M40A5用、下段が上段がタナカM700シリーズ用。  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 11:46Comments(0)

2018年07月15日

VFC M40A3 → M40A5化 ほぼ完成~!




上段がガス仕様、下段がエアー仕様。
エアー仕様の方がアウターバレルがガス仕様よりも長いです。
・・・▲・・・

ダミーショートマガジン付け根前方の凸部は塗装処理前に削り落とします。

マガジンキャッチバーはダミーになりました。

ショートマガジンの脱着方法は・・・ぶっとび仕様の着脱式!?
純正カートリッジの先端部をまずトリガーガードの開口部前部に「斜めに」差し込んでからマガジン後部を押し上げます。
マガジン後部上面がトリガーガードの縁まで届いたらちょいマガジンを前方に押すだけ。

マガジン後部上面の内側とトリガーガード内側の両方に磁石が固定してあります。
(ダミーショートマガジンの後部が下がらないように)

このちょい押しで純正カートリッジの先端部に組み込まれているBBストッパーが解除されます。
外す時は上記の逆の手順で。
・・・▲・・・

  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 10:48Comments(0)

2018年07月15日

トリガーガード前後の固定ねじ2本でストック組み換え~


VFC M40A5本体+マルイM40A5ストック+ロングマガジン 仕様(ショートマガジンはダミーになります。)
VFC M40A5本体+マルイM40A5ストック2 仕様
VFC M40A5ストック 仕様

  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 09:56Comments(0)