2018年08月11日

カスタム用資料 その3

エアコキ仕様用

実銃

・・・・・
ガスボルト仕様用

ストック内側の加工がメインに。





ストック前部の長さが短いのでトリガーガードの前後の連結固定用ねじのみで。
アウターバレルは完全フローティングになります。
ストックとのバランスを考慮してアウターバレルは一番短いタイプを組み込みます。

★VSRのガスボルト仕様化はストックがしょぼいので無し!
クラッシックアーミー製FN SPR A5M用ストックが対象。

元のストック下面に開いていたマガジンセット用開口部は完全に塞ぎます。
塞いだあとはストック内をいつもの油粘土を使いベンディング。
トリガーガード取り付け部のみ金属パテ等を使います。





Posted by 隠居親父 hirosightjp at 16:01│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。