2018年08月05日

VFC M40A5


・・・・・
タナカ

・・・・・
実銃




  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 23:34Comments(0)

2018年08月05日

今週仏間を空けないと不味い!


お盆が明けたらCA FN SPR A5Mが2挺届くけど、今年はもうこれ以上は増やせない・・・・

減らさないといけないんですがねぇ。  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 22:52Comments(0)

2018年08月05日

VFC M40A5 トリガーガードの比較


・・・▲・・・


  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 20:58Comments(0)

2018年08月05日

赤ちゃんの子守りをしつつ

赤ちゃんが寝てる時にだけ・・・・
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

VFC M40A5用ストックが1本遊んでいるのでタナカM24用トリガーガードがセットできるようにストック下面の一部の開削加工を。

この加工を施してもVFC M40A5用純正トリガーガードが普通にセットできます。

とち狂ってVFC M40A5用純正ストックにタナカM24系のレシーバーを載せようとするとストック内側の切削加工が大仕事になります。
載せるのはあくまでVFC M40A5用純正レシーバー!
VFC M40A5用純正レシーバーに対する加工を最小限にとどめてタナカM24用トリガーガードとマガジン、そしてボルトを流用できるようにする、こういうカスタムも有りということです。
・・・・・・・・・

VFC M40A5用純正トリガーガードにはタナカM24系のロングマガジンがセット可能。
ただし、VFC M40A5用純正レシーバー下面開口部の一部を拡幅加工する必要があり、またチャンバーの固定位置の調整も併せて必要になります。
ボルトもタナカM24系のボルトが必要に。

VFC M40A5用純正マガジンを使う時は純正ボルトに単純に組み換え、チャンバーの固定位置を元の純正位置に戻します。

★マガジンのリップ位置の微妙な違いにご注目を。


  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 12:18Comments(0)

2018年08月05日

リコイルラグもどき製作~


厚み 0.312インチ(7.92mm)
Badger Ordnance製
Badger M40A3 / A5リコイルラグ(部品番号306-01M)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
幅8mmのマスキングテープを巻いて塗装して出来上がり。

材料となる幅8mmのマスキングテープが近場で入手できずただいま手配中。  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 08:48Comments(0)

2018年08月05日

私的勉強資料

・アクセサリーマウント=SIMRAD マウント

・M40A3には「外観が大きく異なる」前期型と後期型がある。



2007年以降、固定マガジン仕様から着脱マガジン仕様に改良。(後期型)
バジャーオーディナンス製M5トリガーガードとそれに対応するマガジンへ変更。


SIMRAD マウントを設置。

・M40A3後期型とA5との差はマズルブレーキとQDサウンドサプレッサーだけ。
マズルブレーキとQDサウンドサプレッサーのみM40A5 Only=専用。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
M40A1→M40A3→M40A5

USMC M40A3 & M40A5 McMillan A-4 Tactical Stock
M40A1 & M40A3前期型・・・ 内部マガジン+DD Ross製トリガーガード&スチール製床板アッセンブリー
M40A3後期型・・・外部ボックスマガジン+バジャーオーディナンス製M5トリガーガード+SIMRADマウント設置
M40A5・・・外部ボックスマガジン+バジャーオーディナンス製M5トリガーガード+SIMRADマウント設置+マズルブレーキとQDサウンドサプレッサー  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 07:30Comments(0)