2018年04月20日

とりあえず確保だけ

DOBLE EAGLE M62(M40A3) 1挺 6月
CA FN SPR A5M 2挺 入荷待ち

それぞれ既に造っているやつと同じ仕様にしてもつまらないので・・・  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 10:13Comments(0)

2018年04月20日

検討事項 (DOBLE EAGLE M62(M40A3)用トリガー)


純正トリガーの改良・・・
・接合切断面の角度を変える。
・接合部を後方へずらす。
・トリガーの先端を短くする。
・・・・・・・
VSRプロスナ用トリガーを根元から移植接合
★トリガー単品での入手に時間がかかる。
マルイにパーツ注文、1本あたり500程度+送料

セフティ構造の変更加工
純正のスライド方式からVSR回転方式へ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
現在の未解決問題点

VSRプロスナ用トリガーユニットと組み替えた場合、
・トリガーストップの高さ不足。
・コッキングしてピストンがシアーにちゃんとかかるもののボルトハンドルが下げられない。
ファーストシアが下がらず、トリガーを引いてもシアーが下がらず。

ボルトハンドル、ボルトスリーブ周りの構造がVSR用とは違っているため。



ボルトシリンダーの外径
M62用・・・22.31mm
VSR用・・・24.20mm
  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 08:34Comments(0)

2018年04月20日

ここをミスりました

2号機


トリガーガード、本来はガード後方の立ち上がり位置がもうちょい後方が正解。
造り溜めしていた改良済みトリガーガードの選択ミスに尽きます。
このトリガーガードを使うべきでした。


1号機の立ち上がり位置と同じにしなくてはいけませんでした。

・・・・・
★3号機では修正した形状のトリガーガード仕様に。
ダミーマガジンの固定位置を数ミリ前方へ変更。

VSRプロスナ用トリガーユニットとの組み換え仕様だとトリガーがこの位置に。
これは2号機のトリガーガードのため、3号機ではガード後方がちょい後方になります。  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 06:24Comments(0)

2018年04月20日

実銃編★相関関係イラスト

M40A3

M40A5

  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 06:04Comments(0)

2018年04月20日

ゲーム投入用としてはまったく考慮していないので

軽くコッキングできて低伸弾道で飛んでくれれば良し。
無駄に強化パーツを組み込む必要も無し。

現状でリアルショック並みの反動が・・・・  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 00:10Comments(0)

2018年04月19日

ASG McMillian Sportline M40A3 & M40A5 .338仕様



・・・▲・・・
DOBLE EAGLE M62(M40A3)

・・・・・・・・・・・・・
★構造上の問題が未解決につき今回はVSRプロスナ用トリガーユニットとの組み換えは中止。

VSRプロスナ用トリガーユニット仕様だとダミーマガジンが約30mmほどストック内へ。

ユニットケース上部の加工と、レシーバー下面への前後の取り付け用のねじ穴開けは済んでます。
ユニットケース上部の加工済み品はマルイM40A5用レシーバーへの組み付けも可能なようになっています。
ただしレシーバー側の受けの部分の加工が必要になりますが。

現在この仕様にしているのは2挺。
・マルイM40A5-VSR (ストックは共用)



・FN SPR A5M改

★VSR用のストックにも組み込めますがもったいなくて・・・・ 
・・・・・・
DOBLE EAGLE M62(M40A3)用のシリンダーリリースレバーの高さ、シリンダーの天井には接してないのが不思議で。
  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 21:51Comments(0)

2018年04月19日

DOBLE EAGLE M62(M40A3)

コッキングが重いのでノズル内の減速用パーツを外してピストンスプリングをカットし初速調整を。
元が1.9Jの純正仕様を日本向けにノズル内に減速用パーツを組み込んで0.9J仕様にされています。
この製品、補修用パーツが手に入らないので壊れたら修理不可。←これが惜しい!!  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 18:21Comments(0)

2018年04月19日

ストックの塗装


トリガー形状はVSRプロスナタイプで。
純正トリガーの根元でVSRプロスナ用トリガーを継ぐか、金属パテで変更部分を造るか、強度の問題があるので慎重に検討しています。
これでうまく出来あがれば1号機のトリガーも同様に。
・・・▲・・・

トリガーの形状変更加工?
・・・▲・・・

造り溜めしていたトリガーガードの選択、ミスりました。


トリガーユニットは純正仕様です。

★VSRプロスナ用トリガーユニット仕様はまだ微調整中。

・・・▲・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・
マルイM40A5

・・・・・・
S&T M40A5 30,000~

★トリガーガードが残念仕様で幻滅します。
マガジンの長さが異様に長く、トリガーガードの形状が??? 適当な設計過ぎて。 

S&T M40A3トリガーガード

・・・・・・
実銃





  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 14:49Comments(0)

2018年04月19日

ASG McMillian Sportline M40A5 .338

2号機

レシーバーの加工整形以外は完了~!
元はASG McMillian Sportline M40A3 = DOBLE EAGLE M62(M40A3)です。

大化けカスタム!!

1号機 M40A3 .338

・・・▲・・・

  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 12:01Comments(0)

2018年04月18日

トリガーはやはりプロスナ用の方が・・・



VSR Gスペック用トリガー仕様の場合。
う~ん・・・

プロスナ用トリガー仕様にすると

こうなります。
・・・・・・


上段・・・DOBLE EAGLE M62 トリガー
下段・・・VSRプロスナ用トリガー

  


Posted by 隠居親父 hirosightjp at 03:43Comments(0)